つめ物・かぶせ物(審美治療)|川口元郷駅・南鳩ヶ谷駅すぐの歯医者|うけがわ歯科弥平・矯正歯科

新型コロナウイルス対策について

日曜日診療 / キッズコーナー / 駐車場あり

診療時間

  • ネット予約・お問い合せ
  • 保険診療もクレジットカード払い可能
  • 050-5330-0827
  • 埼玉県川口市弥平2-1-1川口元郷駅 車で6分

審美治療

マウスピース矯正

つめ物・かぶせ物(審美治療)

このページの目次

見た目や機能性にこだわった審美治療に努めています

審美治療

このような歯の見た目に関するお悩みをお持ちの方は、うけがわ歯科弥平・矯正歯科の審美歯科治療をご検討ください。見た目はもちろん、機能性にもしっかりとこだわり、患者さまの口腔内状況やご要望を考慮した適切な素材や治療法をご提案いたします。

金属を使用しないメタルフリー治療を心がけています

うけがわ歯科弥平・矯正歯科では、できるだけ銀歯を使用しないメタルフリー治療を心がけています。銀歯は審美性が低い上に経年劣化が著しいため、土台歯との間に隙間ができるなど、虫歯が再発しやすい素材です。また、つめ物・かぶせ物の内部で再発した虫歯は、発見までに時間が掛かるため、重症化しやすく、必然と抜歯リスクも高くなってしまいます。さらに、金属アレルギーを引き起こす可能性もあるため、審美性や耐久性の高い素材を用いた審美治療を推奨しています。

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディング

歯を削った部分に歯科用の樹脂を直接流し込み、形態を整える修復法です。型取りなどの工程がないため、一日で治療が完了します。さらに、削る範囲を最小限に抑えることができるため、健康な歯質を多く残すことができます。

ラミネートベニア

ラミネートベニア

前歯の見た目を改善したい方には、ラミネートベニアがおすすめです。歯の表面を少し削り、板状のセラミックを貼り付けて形や色を改善します。セラミックは耐久性が高く、変色等もないため、審美性を維持していただけます。

セラミックインレー

セラミックインレー

歯の欠損部分が小さい場合には、インレー(つめ物)で歯の形態を整えます。当院では、天然歯の質感や色調に近く、耐久性の高いセラミックなどの白い素材を中心におすすめしています。

セラミッククラウン

セラミッククラウン

歯の欠損部分が大きい場合には、クラウン(かぶせ物)を装着して形態を整えます。インレー同様、天然歯の質感や色調に近く、耐久性の高いセラミックなどの白い素材を中心におすすめしています。

つめ物・かぶせ物治療に伴うリスクや注意点について(※一例です)

安心のセラミック5年保証

うけがわ歯科弥平・矯正歯科では、患者さまに安心してセラミック治療を受けていただくため、4ヶ月毎に定期検診を受診することを条件に5年保証をお付けしています。
【保証対象外】
・検診の間が8カ月以上空いた場合
・虫歯・歯周病
・歯ぎしりの習慣があり、マウスピースの装着を怠った場合
・事故等による破損その他、当院の過失ではないもの

4番・5番目の歯は保険適用の白い歯で治療が可能です

保険適用の白い歯

うけがわ歯科弥平・矯正歯科では、前から4番目と5番目の歯を保険適用の白い歯で治療することも可能です。CAD/CAM冠というハイブリッドセラミック(セラミックとプラスチックを混ぜた素材)のブロックをコンピューターで削り出して、かぶせ物(クラウン)を製作します。銀歯よりも見た目が良く、プラスチックよりも耐久性が高いのが特徴です。修復箇所は限定されますが、適応可能な場合には選択肢の一つとしてご提案します。
(※ただし、強度不足や脱離しやすい等の問題点もあるため、当院では推奨していません。)

条件が揃えば6番・7番目の歯も適応範囲に含まれます

CAD/CAM冠の適応範囲は通常、4番目・5番目の歯に限られますが、条件次第では適応範囲が広がる場合があります。

(※ただし、強度不足や脱離しやすい等の問題点もあるため、当院では推奨していません。)

審美性や機能性にこだわったつめ物・かぶせ物を製作するために

経験豊富な歯科技工士との連携

歯科技工士

患者さまのご要望やお口に合うつめ物・かぶせ物を製作するため、審美治療に精通した歯科技工士と密に連携を取り、精度の向上に努めています。

拡大視野で精密な初期治療

拡大視野

つめ物・かぶせ物を長期維持していただけるよう、歯科拡大鏡を用いた拡大視野の下で精密な初期治療・土台形成を行います。

シリコン材で精度の高い歯型を採取

シリコン材

土台歯との適合性を高めるため、型ずれしにくいシリコン材による精度の高い歯型の採取を実施いたします。

歯肉圧排の実施

歯肉圧排

歯型を採取する際、必要な場合には歯肉圧排を行います。歯と歯茎の境目に糸を押し当てて歯茎を一時的に剥離することで歯肉縁下の歯型までしっかりと採取します。

審美治療(つめ物・かぶせ物)の流れについて

カウンセリング
つめ物・かぶせ物の治療法、費用や治療期間をはじめ、各素材のメリットやデメリットについて詳しくご説明します。

診査・診断
当該歯はもちろん、お口全体の状況を確認するため、診査・診断を実施します。

治療計画の立案
口腔内の状態と患者さまのご要望を考慮し、適切な治療計画をご提案いたします。

治療の実施
土台の歯の形成や虫歯治療など、必要な処置を行った後に歯型を取ります。数日後、歯型を基に製作したつめ物・かぶせ物を土台の歯に装着し、咬み合わせを調整して治療完了です。

メンテナンス
定期的に検診や咬み合わせの調整を行い、つめ物・かぶせ物の長期維持をサポートいたします。

審美治療(つめ物・かぶせ物)の流れを動画で確認いただけます

▼こちらの動画は、メディカルネットさんがセラミッククラウン、ラミネートベニアの治療の流れについてまとめたものです。現在、審美治療をご検討中の方はぜひ、ご覧ください。

▼セラミッククラウン

▼ラミネートベニア

つめもの・かぶせ物についてよくある質問

ブリッジとクラウンの違いは何ですか?

クラウンは歯質の大部分を失った歯に、セラミックや金属の人工歯を被せて咬み合わせを修復します。一方、ブリッジは歯を失った部分の咬み合わせを連結したクラウンによって、回復するために用いられる方法です。歯を失った部分の手前と奥の歯を支柱として連結したクラウンを装着し、咬み合わせを回復します。

つめ物(かぶせ物)を取れた場合はどうすれば良いですか?

虫歯になっている可能性がありますので、できるだけ早めに歯科医院にて診てもらいましょう。取れたつめ物(かぶせ物)は誤飲する危険があるため、自分で元に戻そうとせず、外れた状態で持参ください。

つめ物(かぶせ物)の保険診療と自費診療は何が違うのですか?

保険診療と自費診療では、つめ物やかぶせ物に使用できる素材が異なります。昨今では、保険診療でも白い素材が使用できますが、自費診療のセラミックなどに比べると審美性や耐久性の面で劣ってしまいます。

セラミックのつめ物やかぶせ物はどれ位の期間使用できますか?

口腔内環境が健康な状態であれば、半永久的に使用していただけます。セラミックはは変色などないため、見た目の美しさを維持できることも特徴です。しかし、部分的に強い力がかかったり硬い物を噛んだりすると、欠けたり外れたりする場合がありますので、長期間維持していただくためには、定期的なメンテナンスが重要です。

つめ物・かぶせ物の費用

名称 料金
インレー(小さい詰め物) ¥40,000(税抜)
クラウン(被せ物) ¥80,000(税抜)

オールセラミックスの費用

名称 料金
オールセラミックス ¥120,000(税抜)より

川口元郷駅・南鳩ヶ谷駅周辺で審美治療をご希望の方へ

審美治療

うけがわ歯科弥平・矯正歯科では、できるだけ銀歯を使用しないメタルフリーを軸に審美治療を実施しています。見た目はもちろん、快適な咀嚼や長持ちにこだわり、患者さま一人ひとりのご要望や体質を考慮した適切な素材・治療法をご提案いたします。川口元郷駅・南鳩ヶ谷駅周辺で審美治療をご希望の方はぜひ、当院までお気軽にご相談ください。

トップへ戻る