歯科検診・予防歯科診療|川口元郷駅・南鳩ヶ谷駅すぐの歯医者|うけがわ歯科弥平・矯正歯科

新型コロナウイルス対策について

日曜日診療 / キッズコーナー / 駐車場あり

診療時間

  • ネット予約・お問い合せ
  • 保険診療もクレジットカード払い可能
  • 050-5330-0827
  • 埼玉県川口市弥平2-1-1川口元郷駅 車で6分

審美治療

マウスピース矯正

歯科検診・予防歯科診療

うけがわ歯科弥平・矯正歯科では疾患予防に力を入れています

疾患予防

うけがわ歯科弥平・矯正歯科では、患者さまに生涯天然歯で生活していただけるよう、歯を失うリスクの高い虫歯や歯周病を未然に防ぐ予防歯科診療に取り組んでいます。従来のように自覚症状が現れてから治療を行うのではなく、定期検診・定期クリーニングを習慣化し、健康な状態を維持することによって、天然歯をより多く保存することができます。

予防に努めている人と治療のみを行う人の歯の寿命と治療費の比較

こちらの図は定期的に歯科医院に通院し、予防に取り組んでいる人と痛みや違和感がある時にだけ歯科医院に通院し、治療を受ける人の歯の寿命と80歳までにかかる治療費を比較したものです。

治療費と歯の寿命

治療費と歯の寿命

(出典:日吉歯科診療所調べ)

定期的に歯科医院に通っている人の方が治療費がかかりそうなイメージがあると思いますが、実際は痛い時にだけ治療を受ける人の方が2倍以上の治療費が必要になるという結果になっています。さらに、歯の寿命も短いため、食事や会話などの私生活にも悪影響が及ぶことが予想されます。

健康な口腔内環境の維持、そして少しでも治療費の負担を軽くするためにも、痛みのない時から歯科医院でのクリーニングや検診を習慣にし、予防に取り組むことをおすすめします。

若いうちにしておけばよかったこと第1位は「歯の定期検診」

健康に関するアンケート

(出典:雑誌PRESIDENT(㈱プレジデント社調べ)

上の図は、60歳未満(55~59歳)の方と70歳以上(70~74歳)の方を対象に行った「健康に関する後悔」についてのアンケート結果です。いくつか同じ項目がありますが、年代によって行っておけば良かったことの順位に違いがあることが分かります。

歳を重ねるにつれ、歯を失う可能性は高くなります。若いうちは、歯があるのが当たり前で定期検診や予防の重要性に気づきにくいものです。将来、こちらのアンケートと同じような後悔をしないためにも、歯の定期検診を習慣にし、虫歯・歯周病予防に努めましょう。

歯磨きだけでは難しい虫歯・歯周病予防について

虫歯・歯周病予防

虫歯・歯周病予防の基本は毎日の歯磨きですが、歯磨きだけでは虫歯や歯周病を予防することはできません。それはお口の中に、歯磨きでは落とすことのできないバイオフィルムという頑固な汚れが存在するからです。

虫歯菌・歯周病菌の温床となるバイオフィルムとは?

バイオフィルムバイオフィルムとは、無数の細菌が集まって形成される菌の膜です。身近なところでは、台所や排水口のヌメリがこのバイオフィルムと呼ばれるものです。

バイオフィルムは、歯磨きでは取り除けない頑固な汚れです。さらに抗菌剤や免疫細胞を遮断するため、虫歯や歯周病の原因菌をはじめ、さまざまな細菌の温床となり、虫歯や歯周病のリスクを高めてしまいます。

虫歯・歯周病リスクを軽減するためには、歯のクリーニングを受け、バイオフィルムを除去することが重要です。

セルフケアとプロフェッショナルケアで疾患予防の徹底

虫歯や歯周病などの歯科疾患を未然に防ぐためには、患者さま自身が毎日行う「セルフケア」と歯科医院にて受診する「プロフェッショナルケア」が重要となります。2つのケアをしっかり行い、お口の健康維持に取り組みましょう。

患者さまご自身が毎日行うセルフケア

セルフケア虫歯や歯周病予防の基本は、患者さま自身が毎日行う歯磨きなどのセルフケアです。

歯ブラシを当てる場所を意識しながら、優しく丁寧なブラッシングを心がけ、洗口液やデンタルフロスを活用し、セルフケアの質を高めましょう。歯周病は生活習慣も大きく関係するため、喫煙や睡眠時間にも注意が必要です。

歯科衛生士によるプロフェッショナルケア

プロフェッショナルケア虫歯や歯周病にならないためには、毎日のケアが重要ですが、お口の中には歯磨きでは取り除くことができない歯石や細菌の塊(バイオフィルム)が形成されるため、それらを取り除くことができる歯科医院でのプロフェッショナルケアが必要不可欠となります。

定期検診・定期クリーニングを習慣にし、虫歯・歯周病予防を徹底しましょう。当院で実施するプロフェッショナルケアについてご紹介します。

TBI(歯磨き指導)

TBI(歯磨き指導)

ご自宅でのケアの質を高めていただくため、正しい歯磨き方法を指導致します。染め出しを行い、磨き残しが多い部分の確認や患者さま一人ひとりに適した歯ブラシ選びなどをアドバイス致します。

スケーリング(歯石除去)

スケーリング(歯石除去)

スケーラーと呼ばれる器具を用いて、歯垢や歯石を取り除いていきます。当院では、短時間で広範囲の処置ができる「超音波スケーラー」と繊細な処置ができる「ハンドスケーラー」を使い分け、精度の高い歯石除去を実施致します。

PMTC(紙面清掃)

PMTC(紙面清掃)

PMTCとは、医師や歯科衛生士が専用の器具を用いて実施する歯のクリーニングです。フッ素配合の研磨剤を使用し、歯面や歯間に付着した歯石やバイオフィルム、色素などを除去します。歯面を滑沢に磨きあげることで、汚れの再付着を抑えることができます。

フッ素塗布

フッ素塗布

歯面にフッ素を塗布し、歯質を強化します。フッ素には、虫歯菌の活動を抑制する効果や溶け出した歯を修復する再石灰化を促進する働きがあるため、虫歯予防をはじめ、初期虫歯の進行防止に効果的です。

エアフローを用いた負担の少ない歯のクリーニング

エアフローうけがわ歯科弥平・矯正歯科では、エアフローを用いた負担の少ないクリーニングを実施しています。炭酸水素ナトリウム(重曹)やグリシン(アミノ酸の一種)などのパウダーと水を吹き付け、歯面に付着したバイオフィルムや煙草のヤニ、ステインや茶渋などの汚れを綺麗に取り除きます。

エアフローは、歯に直接器具が触れませんので、歯面を傷つける心配もなく、スムーズにクリーニングが行えます。さらに、汚れの再付着を抑える効果も期待できるため、より効果的な予防が可能です。

歯科衛生士担当制にも対応しています

うけがわ歯科弥平・矯正歯科では、ご希望の患者さまへ歯科衛生士を担当制にすることも可能です。担当制にすると、治療毎に歯科衛生士が変わりませんので、患者さまと治療内容や口腔内の状態を共有しやすくなり、より適切な処置やアドバイスが可能となります。

さらに、治療を重ねるごとに距離も縮まるため、お悩みなども相談しやすくなります。歯科衛生士担当制をご希望の方はお気軽にご相談ください。

虫歯・歯周病予防を習慣にしてオーラルフレイルを防止しよう

オーラルフレイル

お口は食事や会話という人が健康的に生きるための重要な働きを担っています。そのため、「噛む」「飲み込む」「おしゃべりをする」などのお口の機能が低下すると、筋力や免疫力の低下など、様々な影響が生じます。このような口腔機能の低下から生じる身体の衰えを「オーラルフレイル」といい、将来介護が必要となる症状として懸念されています。

将来的なオーラルフレイルを防止するためには、歳を重ねてもしっかりと噛んで食事ができることがとても重要です。そのため、当院では若いうちからの虫歯・歯周病予防の習慣化に取り組み、より多くの天然歯の保存に努めています。

予防歯科についてよくある質問

歯ブラシはどの位の頻度で交換すれば良いですか?

歯ブラシは使っていくうちに少しずつ毛先が広がっていきます。毛先が広がった状態では、歯と歯の間や歯と歯茎の境目に毛先が当たりづらくなるため、しっかりと汚れを取り除くことができず、磨き残しが多くなります。そのため、理想としては1ヶ月に1度変えるのが良いと言われています。毛先の状態にもよりますが、少なくとも2~3ヵ月に1度は交換するようにしましょう。

デンタルフロスや歯間ブラシはしないとダメですか?

歯磨きだけでは、口腔内の約60%しか汚れを取り除くことができません。歯垢が蓄積しやすい歯と歯の間は歯ブラシが届かないため、デンタルフロスや歯間ブラシを併用することで虫歯や歯周病のリスクを抑えることができます。

フッ素は体に害はないのでしょうか?

高濃度のフッ素(フッ化物)を多量に摂取すると、体に害を及ぼす危険性はありますが、歯科で用いるフッ素は微量ですので心配ありません。どのような薬でも適切な量を使用しなければ、悪影響が生じることと同じです。フッ素による予防効果・安全性は確認されていますのでご安心ください。

歯のクリーニングはどの位の間隔で行えばよいですか?

口腔内環境は一人ひとり異なるので一概には言えませんが、目安としては3ヵ月~半年に1度は歯科医院にて定期検診・歯のクリーニングを受診するようにしましょう。

川口元郷駅・南鳩ヶ谷駅周辺で徹底した疾患予防をご希望の方へ

徹底した疾患予防

うけがわ歯科弥平・矯正歯科では、患者様のお口の健康を維持していくため、予防歯科に力を入れて取り組んでいます。毎日の歯磨きのアドバイス、そして定期的な検診により、虫歯や歯周病になりにくい健康的なお口の状態を保っていけるよう、全力でサポート致します。痛みを感じてから歯科医院に通うのではなく、予防のために歯科医院へ通うという形をオススメしておりますので、川口元郷駅・南鳩ヶ谷駅周辺で予防歯科の受診をご希望の際には、ぜひ当院までお気軽にご相談下さい。

トップへ戻る